Tedious Days More×3

Life is but an empty dream...

土用の丑を前に何としてでも販売再開して売っておかないと…という必死さが見え見えだな。まず販売再開日程ありきのような気がしてならない。これだけ出てきても食いたいヤツは食えばいいわけだが、食うヤツがいるから売るヤツもいうわけで。

中国産うな重、販売を再開へ サークルKサンクス

国道23号の橋梁補修工事に伴う措置で、対象区間内で乗って降りる車のみが対象で、ETC 車両だけでなく非 ETC 車も対象なのが、通常の割引制度と違うところ。期間は 7/25 から当分の間。R302 や梅の郷交差点が渋滞するだけでなく、飛島IC の構造からして飛島IC で一旦降りて乗り直すのは簡単だから、そういうヤツも結構出てきそう。

7月25日から伊勢湾岸自動車道「みえ川越IC〜飛島IC間」を5割引に (NEXCO 中日本)

これは凄いな。日本競馬界の歴史上、こんな高額で日本馬に買い取りオファーが来たことはないし、現役馬を買い取って海外移籍させて走らせたいという話も滅多にないことだしねぇ。もっとも記事中で比較しているケンタッキーダービー馬やイギリス本場ダービー馬は種牡馬権利の値段だから、それと比較するのはアンフェアだけどね。

ムーンにゴドルフィンが40億円オファー

1ゴール2アシスト。2戦連続 Man of the Match。中村俊輔ばかりに注目が集まっているけれど、さすがにこうなれば見出しもヤットを…と思ったが、日刊もスポニチも1面は俊輔。まぁ俊輔も1ゴール1アシストだったけど、納得いかねぇなぁ。むしろサンスポみたいに、ようやく復活?の2ゴール挙げた巻を取り上げるなら判るけど。

まぁ海外組という大看板はないし、バックに団体がついているわけでもなければ、元々地味な選手だから仕方ないけど、でも現在J随一の華麗な FK に、司令塔らしい華麗なパスワークは、俊輔と利き足は違えど劣らない。そういうのはちゃんと認めて欲しいよなぁ。宮本もそうだったけど、何かキッカケがあれば、すぐ注目されるだけの技術も、そしてそれだけの実績が既にあるんだけどねぇ。ドイツ組の数少ない生き残りで、オシムジャパンの、間違いなく核なわけだし。

ともあれ、昨晩は予想通り仕事で見ることはできず。夜中の仕事の合間に、少しだけダイジェストをあれこれで見たくらいで、あとは後日またビデオでゆっくり観戦だな。とにかくヤットの力が証明されただけでも嬉しいよ。

いぶし銀が輝いた!“黄金の右足”遠藤が技あり決勝FK弾
FWは高原だけじゃない!復活・巻の2発で日本1次L1位突破

久しぶりに床で寝た。というより、仮眠しただけだが。仕事の流れとはいえ、この歳でするもんじゃないな…さすがにちょっと身体が痛い。昔は研究室だの、会社だの、サーバールームだので、平気でしていたけど。おまけに微妙に風邪引いた。昨日今日と朝方は涼しめだな@東京。とりあえず眠い。今日一日保つかな…?


(by GR Digital)


このページのトップヘ