Tedious Days More×3

Life is but an empty dream...

9月末に日本国内向けにもサービスが開始された世界最大の音楽ストリーミングサービス「Spotify」。サービスインからずっと招待制という形をとり、メールアドレス登録してから順次招待コードを受け取って利用開始という手順でしたが、先週からその招待制がなくなって、使いたくなったら即登録・利用できるようになりました。

Spotifyが一般公開を開始、招待なしで利用可能に - ケータイ Watch

招待制といってもメアド登録はユーザー登録時にもあるので大して面倒なことはなかったのですが、招待メールが来るまでのタイムラグ、一手間が省けるようになったので、これで Spotify をより気軽に使えることになります。

私は国内向けサービス開始当日に招待メール登録したせいか、すぐに使えるようになって、これまでの1ヶ月半 Spotify を楽しんできました。Spotify は Apple Music や LINE Music、AWA などと同じ月額千円程度の有料プランが主力商品ですが、広告入り無料プランがあるのが目玉でもあります。

Spotify52


Spotify の無料プランでは、30分おきの広告が入るというだけでなく他にも制限があり、
  • プレイリストやアルバムの再生はシャッフルプレイのみ(プレイリストの任意の曲から、アルバムの最初の曲から再生ができない)
  • プレイリストやアルバムをシャッフル再生中、曲の早送りは一定時間(1日?)内に5回のみ、後戻りはできない。操作できるのは再生/一時停止ボタンとループボタンだけ。
  • ダウンロード&オフライン再生不可、ストリーミング再生のみ

といった制限があるため、無料プランでは好きな曲を自由に聴くというのは難しいので、Spotify の有料プランや他の有料ストリーミング音楽サービス(Apple Music や AWA など)と同じというわけにはいきません。

とはいえ、私自身が1ヶ月半使ってきて

Spotify の無料プランを十分楽しめている


のも事実です。無料プランでは制約も厳しいし、ちょっと試して終わりになるだろうなあ…と思っていたのですが、これが意外と利用し続けています。その理由を考えると、3つあります。

続きを読む

以前、Amazonプライムセールにて1万円で購入した激安折りたたみ自転車が、大丈夫かなー?と思いつつもなんとか3ヶ月間、問題なく使えているので、ブログでその顛末を書いていますが、そもそも「Amazonで自転車を買う」という点でハードルになったのが、

Amazonで自転車を買って、防犯登録はどうすんの?


という点でした。今どき防犯登録は必須ですからね。

普通に自転車屋さんで自転車を買えば、防犯登録は自転車屋さんで一緒にやってくれます。(もちろん有料だけど)

通販で買っても持ち込めば良いのでしょうが、防犯登録は買って持っていけば登録してくれる、というものではありません。防犯登録には持って行った自転車が本当に持って行った当人のモノかどうかの証明が必要です。

そのあたりが経験なく、スムースにできるものなのか判らないため、Amazonプライムセールは1日のみの特価だったのですが、朝から悩んで夜になってからポチるまで逡巡した理由の一つでした。

結果から言うと、

Amazon で買った自転車の防犯登録は難しくない
けれど、少し時間がかかる


と言うものでした。

ということで、以下に Amazonで買った自転車の防犯登録手順を記しておきます。


続きを読む

ダラダラとなかなか進まずに書いている「1万円で買った激安折りたたみ自転車購入記」ですが、Amazon プライムセールで買ったのが7月上旬、在庫切れで実際に自転車が届いたのが7月下旬でしたから、すでに3ヶ月経っています。

その間、本来の目的であった「車に積んで航空祭撮影での機動力向上」「空港・基地外での撮影ポイントへの足」としての活躍はもう何度も活用していますし、ちょっとした軽くサイクリングしてみたり、クソ重いけど電車で輪行してみたことも何度もあって、

1万円の元は、もう十分すぎるほど取った


という感じではあります(^^)


【Amazon.co.jp限定】キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) Oricle 20インチ 折りたたみ自転車 FDB206 [シマノ6段変速 / バッテリーライト / ワイヤー錠 / 前後泥よけ ]標準装備 ホワイト YG-778
(プライムセール時に1万円弱で購入したが、通常価格は1万円台前半)

とまぁ、現状はともかく購入から商品到着直後の話は、以下の記事で紹介しました。

【Amazon通販】1万円で買った激安折りたたみ自転車【ある意味お試しチャリ】 (1)購入編
【Amazon通販】1万円で買った激安折りたたみ自転車【何から何まで一式揃ってる】 (2)到着・組み立て編
【不定期連載】1万円で買った激安折りたたみ自転車の話【Amazon通販】 (3)部品・外観チェック編

前回、到着した自転車を組み立てて(すぐできる)、その完成品の外観やらアクセサリー類のチェック・紹介をしました。今回は試し乗りから実際に使い始めての、

激安折りたたみだけど、乗り心地・走り心地はどうなの?


という肝心要のところをレポートしたいと思います。乗り始めて1ヶ月くらいの間に書き留めたメモの内容を中心に記しておきます。


続きを読む

前回の到着・組み立て編記事からすぐに試し乗りの話を書くつもりでしたが、他の話題もあったり、以前の記事でも書いたように、

FoldingCycleCaptainStag17
激安折りたたみ自転車を買った目的である航空祭遠征


などへ出かけることの多いシーズンですので、なかなかブログを書いている余裕もなかなか捻出できず、少し間が空いてしまいました。

いずれにせよ、最寄りの駐車場が使えなくなって折りたたみ自転車を使うのがベストと判断した岐阜基地航空祭遠征で(予行含めて)2日間活躍してくれて、これで元を取った感のある1万円激安折りたたみ自転車ですが、今回は製品が到着して組み立てた状態の外観、付属品を詳しく紹介します。


【Amazon.co.jp限定】キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) Oricle 20インチ 折りたたみ自転車 FDB206 [シマノ6段変速 / バッテリーライト / ワイヤー錠 / 前後泥よけ ]標準装備 ホワイト YG-778
(プライムセール時に1万円弱で購入したが、通常価格は1万円台前半)

購入動機から商品到着、組み立てについては、以下の過去記事を参照ください。

【Amazon通販】1万円で買った激安折りたたみ自転車【ある意味お試しチャリ】 (1)購入編
【Amazon通販】1万円で買った激安折りたたみ自転車【何から何まで一式揃ってる】 (2)到着・組み立て編

前回書いたように、組み立てといっても(ちゃんと折り畳めなくなる前カゴを付けなければ) 全く難しいことはなく、むしろ心配なのは

アクセサリー類を中心に初期不良がないかどうか?


であります。安さの最大の理由は検品作業の甘さであることは、他ジャンルの製品でも往々にありがちですしね。

FoldingCycleCaptainStag01


ともあれ、無事に製品不良もなく組み立てが終わると上記写真のようになります(前カゴは付けていません)。前回記事でも触れましたが、

鍵、ライトその他の保安部品は全て揃っていて
激安商品だけど買って組み立ててすぐ乗り出せる


のは良いですね。

「この値段で売っといて、ライトや鍵、ベルは自分で買え、じゃないのは凄えな。さすが中国製の安さだけあるわ。怖いくらい ^^;」という印象ではありましたが、以下の写真を見てのとおり、各部を見てみると激安商品でも保安部品は不足なく付いていて感心しました。


続きを読む

初代ではなかったものの、まだ USB ポートが1つしかなく、湾曲した右側面の下側に蓋付きで存在していた頃の初期モデルから MacBook Air を愛してきた私としては、覚悟していたものの事実上の MacBook AIr シリーズ終了。新型 Pro の発表よりも先にその寂しさが先に来る私です。

【追記】11インチ液晶の MacBook Air は廃止されるものの、13インチモデルの Air は当分販売継続だそうです。10万円ちょいで買える廉価版ノートPC としての位置付けでしょう。【追記終わり】

それでも、かつて PowerBook Duo シリーズを思えば、MacBook Air は広く受け入れられ、長続きしたと言えるように思います。初代モデルを発表した時に、あまりの端子の少なさに色々議論が巻き起こりましたが、それも Apple らしかったなあ…と iPhone 7 のヘッドホン端子廃止に重ねて思い出されるところです。

とまぁ、MacBook Air 好きのジジイの戯言はともかくとして、新 MacBook Pro は久しぶりに

大幅薄型&軽量化+α(Touch Bar)


という印象で、特に画期的な差があるわけでもありませんが(今回もタッチパネルは非搭載)、Touch Bar の(ちょっとした)目新しさとともに、「今回もまたマイナーチェンジですか」というところから少し回避できています。

MacBookPro_Release20161028A

MacBook Pro - Apple(日本)

とはいえ、基本的なデザインは従来通りですし、17インチモデルが復活するわけでもなく、以下に挙げる変更点・トピックを見る限り、マイナーチェンジ+α と称するのが妥当なところでしょう。


続きを読む

このページのトップヘ