Tedious Days More×3

Life is but an empty dream...

数日前、長年愛用している iOS 向けテキストエディタ「 iText Pad」アプリが 8か月ぶりにアップデートされ、ようやく iPhone X の縦長画面に対応してくれました。

iTextPad20180717B

iText Pad (App Store)

今回のアップデート内容は以下のとおりで、iPhone X 対応はバグ修正その他のついで的な感じで書かれていますが、私にとっては待望でした。


続きを読む

現実というのは J1 リーグですけどね。降格圏にいるのに、ワールドカップ中断期間中に何の補強もせず、むしろトップでやれるはずの選手を放出しただけのクラブのことですけどね!(-_-#)

いやホント、J1 クラブで中断期間中に補強しなかったクラブって数少ないはずですし、そもそも降格圏にいるクラブが何の危機意識もなく、

この危機脱出のために何でもやるで、ライバルクラブの生え抜き人気選手取ったるで!今季はレギュラー外されてるけど、むかし監督と仲良くやってたから取れるで。契約はあと半年で切れるけど億出しても取るで!


とか言ってた割には、あっさり断られて、あとは何もないままリーグ後半戦へと進むわけで、ホントに夢も希望もないリーグ再開であります(´Д`)

同じ降格圏にいるサガン鳥栖さんはスペイン代表の元エース、トーレス師匠を補強するという、ある意味ヴィッセル神戸のイニエスタ獲得より驚く補強をしていたり、やはり残留争いのライバルである長崎も元スペインU-19代表の FW を獲得しているのを見ると、ウチのフロントはやる気あるんか?以外の感想が出てきません ┐(´д`)┌

三木谷会長が現実版サカつくをやっているヴィッセル神戸はともかく、資金に余裕がないはずの鳥栖や長崎があれだけ補強しているのに…と思うわけです。世界的な FW だったトーレスが鳥栖で活躍できるかどうかは未知ですけど、とりあえずファンとしては期待できる話があるだけ嬉しいものです。

そもそも補強の結果がどうなるか?なんて補強してから言えることで、補強も期待する材料もないよりはマシなんですよねぇ。

中断期間でチームとしての熟成が進んで見違えるようなサッカーを見せてくれることを祈るばかりです。期待ができなければ祈るしかないわけで……

E37A1A0F-BEC5-476F-A46B-81E13DCA989B


とまぁ、J1 という現実が始まるにあたって愚痴ばかりになるわけですが、フランスの優勝で幕を閉じたロシアW杯について、とりあえず個人的に思うところを少し記しておこうかと思います。


続きを読む

遅ればせながら台風7号および梅雨前線による大雨で災害を受けられました皆様に、お見舞い申し上げます。

正直なところ、当方も大阪北部地震で自宅が多少なりとも被害を受けて、それなりの(車が余裕で買えるくらいの)出費が必要になって、あまり他を思いやれるまでの余裕がない昨今ですが、大雨で雨漏りはしても住んでいられる幸せは感じております。

さて、中四国を中心に大雨による未曾有の被害があったわけですが、実は大阪北部の山間部も、丹波・丹後地域ほどではないにしても色々と被害があったようで、豊能町や能勢町のエリアでは今でも各地で道路が寸断しています。

TerraceCafeTreeHouse1
(大阪から丹波、丹後を結ぶ主要国道173号線も通行止め)


ちなみに、割と知られた話ではありますが、

災害通行止め時にGoogleマップは使い物にならない


ので、車移動の地図だと「ヤフー・カーナビ」で確認するのが無難です。

Yahoo!カーナビ (App Store)
Yahoo!カーナビ -【無料ナビ】渋滞情報も地図も自動更新 (Google Play)

TerraceCafeTreeHouse2
(通行止め情報が一切ない Google マップ)

TerraceCafeTreeHouse3
(それなりに通行止め情報を網羅しているヤフーカーナビ)


もちろん、「Yahoo!カーナビ」も全部の通行止め情報、規制情報を網羅しているわけではなく、細かい道路の通行止め情報はないですし、たまに「おい、そこは通行止めだろ」というルートを示す時もありますが、未だ平時でも一般車通行禁止の道路を平気でナビしてくる Google マップよりは百倍マシです :-)

TerraceCafeTreeHouse4
(現地看板は R173 は通行止めだから R477 へ迂回指示)


ともあれ、仕事が修羅シュシュシュな状況ではありますが、合間を縫って気分転換も兼ね、連れ合いが好きそうなカフェまでプチドライブしに行きました。

今回は、国道173号線(以下 R173)の通行止め区間の先というか、大阪府側(はらたがわトンネル)、京都府側(天王トンネル)の両方の通行止め区間に挟まれた集落エリアにあるカフェへ行ってきました。(大阪側からは旧道を通れば問題なく行けます)

大阪側、京都側の両方向で通行止めになっていて客足も途絶えて困っているだろうということもありましたし(実際お店の人は連れ合いに散々愚痴ってたみたい ^^;)、それだけに空いているだろうから、という利点も考えて行ってきました。


続きを読む

昨晩、米国で発表になった廉価 2-in-1 Windows 10 端末「Surface Go」が、早速日本でも発表になりました。発売も本国アメリカから1ヶ月も遅れない8月28日と、過去の Surface デバイスに比べれば力が入っている感じです。

SurfaceGo2

Microsoft Surface ファミリー | Surface(記事執筆時にはまだ Go は掲載されていなかった)
【速報】10型2in1「Surface Go」、国内は7月12日予約、8月28日発売 - PC Watch
「Surface Go」日本で8月28日発売 6万4800円から LTEモデルは年内 - ITmedia NEWS

スペックや価格の詳細は公式サイトやメディア記事を見てもらうとして、

Proじゃない無印Surface 3を買ってダメ出しした私が見ても
「今度は結構良さげかも?」と思える


そんな廉価版 Surface になっているような気がします。

というのも………



続きを読む

梅雨前線で中四国を始めとして各地で大きな水害となっていて、大阪北部地震のことなんてすっかり忘れらされている昨今ですが、ここ数日の豪雨の前半は大阪も土砂降り続きで、地震で屋根を中心に少々被害を被ったウチも若干雨漏りなんかしてしまい、大変ではありました(´Д` )

梅雨前線の前の台風が来る前に、台風対策で屋根のブルーシートを補強し直してもらったのですが、屋根の瓦が見た目ズレていなかった箇所でも中でズレがあったのか、ブルーシートをかけていなかった、ちょうど寝室の端の方で雨漏りが発生して、数日前の土砂降りの朝は、ポツポツという雨漏りの音で目が覚めるという、なかなか洒落にならない寝起きもありました(>_<)

中四国の水害に遭われた方々を思えば、家に住めている分まだまだ被害は少なくて済んでいますし、大阪はようやく青空も垣間見えていますが、今日も余震があったり、完全に元の生活に戻るのは時間がかかりそうです……

そんな中、仕事の関係で急遽 Windows ノートパソコンが必要になって購入した HP Spectre x360。

HP Spectre x360【1】 〜久々購入の Windows ノートを Sprectre 360 に決めた理由
HP Spectre x360【2】 〜激重な HP 直販ショップで購入から発送まで

注文から1週間もないうちに手元に届いてセットアップ〜お仕事環境構築をある程度進めたところで大阪北部地震に見舞われ、自宅内はしっちゃかめっちゃかになって、メインパソコンであった iMac も HDD がおかしくなり、急に届いたばかりの本機を仕事上のメイン機として使うことになりました。

正直なところ、従来は 27インチの大画面なパソコンを使っていたため、ノートパソコンの 13インチ画面をメイン機として使うのは、仕事にしろ趣味にしろ、いささかストレスが溜まります。

が、普段からノートパソコンも併用していた身ですので、メイン環境を Mac から Windows へ(一時的に)移行したのと含めて、だいぶ慣れました。オフィス系の作業お仕事関連は、効率は落ちるものの、我慢してやり方を変えて対応できています。

HP_SpectreX360_33B


また、現状、本機 HP Spectre x360 をメインに、古い MacBook Pro/Air を併用して使っていて、一時的?とはいえ、Windows メインになっているせいか、

キーボードが Windows の方に慣れてきて Mac でミスる


という、これまでの Mac/Win 併用状態とは逆のことが起きていますが、それだけ本機を使い込んで Windows メインになっているとも言えます(^-^)

HP Spectre x360【3】 〜手元に届いてセットアップ&環境構築しながらのファーストインプレ

そんなわけで、本機 HP Spectre x360 を3週間、メイン機として実稼働で使いこんできた感想を以下、箇条書きに記しておきたいと思います。ファーストインプレと変わっていない部分もありますが、使い続けて色々と明らかになったところもあります。


続きを読む

このページのトップヘ